リンス、コンディショナー、トリートメント

リンス、コンディショナー、トリートメントの違いは?

oka_134s.jpg

instagram

こんにちは!二子玉川の「大人気美容師でいこう」岡良明です。

 

髪の表面を油分でコーティングし、シャンプー後のきしみを防いで、手触りを良くするのがリンスとコンディショナーです。

 

トリートメントにも同様の効果がありますが、更に毛髪内部まで補修成分が浸透するので、髪のダメージに効果的です。

 

メーカーによって定義が違うこともあり、ラインナップにシャンプーとトリートメントしかないということもあります。

 

シャンプー、コンディショナー、トリートメントのラインナップがあるシリーズであれば、コンディショナーをデイリーケアとして使い、スペシャルケアとしてトリートメントを使うようにするとよいでしょう。

 

基本的にはトリートメントを使用する場合はコンディショナーはしなくてよいと思います。

 

髪のダメージや髪質、どのような悩みがあるかで、なにを使えばいいのかが決まるので、いつも担当している美容師さんに相談するのが一番だと思います✨

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中