トリートメント、コンディショナーは毛先に❗

頭皮にはつけないで❗

 

s140819_483

instagram

こんにちは!二子玉川の「大人気美容師でいこう」岡良明です。

 

トリートメントやコンディショナーは、基本的には髪のコンディションを整えていくものです。

 

ダメージが気になる毛先のほうになじませ、しっかり流していきましょう。

 

少し残しぎみに流すという人もいますが、ぬめりが残っていると髪が重たくなったり、根元がつぶれて毛先が動かなかったりしてスタイルが決まりません。

 

頭皮に流し残しがあると、炎症をおこす原因になったりするのでしっかり流しましょう。

 

ポイントは

毛先にしっかり着けたトリートメントやコンディショナーを、なじませながら中間のほうにも伸ばしていくことです。

 

 

また、使用量は多ければよいということもありません。

 

髪が吸収できる成分の量には限界がありますので、たっぷり着けても吸収されない部分は無駄になってしまいます。

 

効果的にトリートメントをしたい!という時は、シャワーキャップやホットタオルで頭をくるんだり、流す前に少量のお湯をかけてなじませたりすると、より浸透しやすくなります。

 

あまり色々やってトリートメントをすることが、面倒にならないようにしましょう。

 

たまにしっかりトリートメントするよりも、日々続けてトリートメントをしていくほうが大切です✨

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中